点も付けるし口も出す

寄せては返すモチベの波に身を委ねるにわかポケモントレーナーの私的メモブログ

めんどくさがりの為のポケカ

対戦オフなんかで休憩時間にたまに見かける、それがポケカ

ほんとたまにすぎて悲しいですね。ポケカやってる人間からするともっと流行ってもいいのにって感じます。デザインもかっこいいし。ポケモンだよ?好きでしょ?

 

ということで、ポケカを始めたいけどなんか色々めんどくさいなって人のためにポケカ初心者の私がとっても適当に簡単にとりあえず始められるデッキを考えてきました。

 

そもそもめんどくさい理由はなにか

  1. お金がかかりそう
  2. 必要なカードを集めるのに時間がかかりそう
  3. すぐ環境変わりそう
  4. ルール覚えるのがダルい
  5. やってる人少ない
  6. 別に暇ならフレ戦でいい

ここらへんかな。4から下はもうどうしようもないですが、上3つくらいならなんとかなるんじゃないかなって思ってます。

というか、そもそも始めてみたら気にならなくなるんじゃないかなぁなんて思うんですが、ダメですかね?

とりあえず騙されたと思って。記事読むだけなら無料なのでね。めんどくさくない。読むだけならめんどくさくない。ね?

 

本題

必要なもの 5000円 と消費税。

これで初心者がある程度楽しめるデッキを作ろうと思います。もちろん強いデッキではありません。しかし勝てないこともないレベルにしていけたらなと。

優先したのは「簡単にデッキが組めること」です。集めるものが少なく、短時間で手に入り、動きが単純であるデッキならめんどくさがりでも始めやすそうですね。

 

まず、ネットでディアルガギルガルドがパッケージの構築済みデッキ」を2つと「パルキアと金色のゴルダックがパッケージの構築済みデッキ」を1つ買います。

構築済みデッキには必要な物がそろっている上に、拡張パックと違って入っている中身が固定ですので楽ですね。

前者は1つ1000円と税、後者は1つ1500円と税ってところでしょうか。ネットで買うともしかしたら少し安く手に入るかもしれません。

 

商品が手元に届いたらデッキを組みましょう。デッキは60枚で完成です。

カードの名前の横の数字は入れる枚数です。

 

クレッフィ2 ドーミラー3 ギルガルドEX2 ディアルガEX2 コダック2

ドータクン3 ゴルダック2 ゴルダックBREAK1

ハイパーボール4 バトルサーチャー2 ポケモンいれかえ3 ポケモンキャッチャー2 まんたんのくすり1 レッドカード1 ローラースケート1 スチールシェルター2

プラターヌ博士3 サナ3 オダマキ博士の観察3 カスミのやるき2

基本鋼エネルギー11 基本水エネルギー2 ダブル無色エネルギー3

 

これでおしまい。全部手元にありましたね?

 

大体のルールはお友達と対戦していくうちに慣れてくれば覚えるとして、デッキの使い方をざっくりと説明します。

エースはギルガルドEXとディアルガEXです。それを支えるこのデッキの柱が3匹のドータクン

ドータクンの特性でトラッシュの鋼エネルギーをベンチにいるエースにつけて早めにエースで畳みかける、という単純なもの。 

もし余裕があればゴルダックBREAKをベンチに置いておけば鋼エネルギーを好きなポケモンに移動できるようになります。ドータクンの特性でつけたベンチにいるポケモンの鋼エネルギーをバトル場のポケモンに移動させて大技を連打することができますね。

 環境がどうであれ大技で相手に攻撃し続けてたら多分大丈夫です。多分。

 

もし目が合った人と何かしらしたら賞金を1000円もらった、道端で拾った紐を売ってみたら消費税分くらいは稼げた、みたいなことがあればぜひ「金色のオンバーンがパッケージの小さい箱」と「金色のライチュウがパッケージの小さい箱」を1つずつ買い足してみてください。

OUT クレッフィ1 サナ3 レッドカード1 スチールシェルター1 ハイパーボール1

IN フウロ1 すごいつりざお1 はかせのてがみ1 なかよしレスキュー1 レベルボール2

こんな感じだともしかしたら少し強くなっているかもしれません。

 

これで最低限遊べるデッキは組めたと思いますので、対戦相手を探してオフに参加してみましょう。(?)